ヴィーガンココナッツクッキー

ヴィーガン~ココナッツたっぷりのボールクッキー

ココナッツロングココナッツオイルをふんだんに使ったヴィーガンクッキーのレシピです。

ココナッツの甘い風味が口の中いっぱいに広がります。

ココナッツロングの食物繊維は歯ごたえをよくすため、咀嚼回数が増えます。

また、その豊富な食物繊維は腸活にも役立ちます。

美味しく、心も体も満たされるヴィーガンスイーツです。

  • 腸活になるスイーツを作りたい!
  • ココナッツが大好き!
  • 簡単なヴィーガンクッキーを作りたい!

材料(クッキー11個)

米粉45g
ココナッツロング40g
きび砂糖25g(大さじ3)
ココナッツオイル30g
ベーキングパウダー1g
レモン汁2g

作り方

  1. 粉類をボウルに入れて泡だて器で混ぜる。
  2. 紛類以外の材料を入れて混ぜる。(ここでゴムベラに変えると粉と油が混ざりやすくなります。)
  3. 天板に分量外の油を塗る。
  4. 少量の生地を片手にとり、ぎゅっと丸めて球状にする。ヴィーガンココナッツクッキー
  5. 150度のオーブンで25分焼く。ヴィーガンココナッツクッキー
ココナッツオイルは電子レンジで少し温めると混ざりやすくなる
ゴムベラで混ぜる時、少し粉っぽさがあっても、手でぎゅっと握れば生地はまとまる
水分が足りない時は水を足す
ココナッツロングがなければココナッツファインで代用
ミクジェンヌ
ミクジェンヌ

ココナッツを生地にもオイルにもたっぷり使っているので、ココナッツを丸ごと感じることができます。
サクほろっとした優しい触感のクッキーです。

ココナッツの栄養効果

ココナッツ

食物繊維で腸活

ココナッツは水溶性食物繊維と不溶性食物繊維が豊富です。

特に不溶性食物繊維の割合が多いため、水分を吸収し、便のかさを増やします。

この際、有害物質である毒素や化学物質も吸着され、体外に排出されます。

そのため、大腸がんのリスクを下げます。

また、腸蠕動運動を活発にするため、排便が促され、便秘の解消に繋がります。

蓄積しにくい脂質

ココナッツオイルは中鎖脂肪酸に分類されます。

一般的な脂質は、小腸で吸収されリンパ管を通って血管に運ばれたのち、筋肉・肝臓・脂肪組織で分解や貯蔵がされます。

しかし、中鎖脂肪酸は、小腸で吸収されたのち、門脈を経て、直接肝臓に運ばれるため、効率よく分解されます。

そのため、短時間でエネルギーとして利用され、体内に脂肪として蓄積されにくくなります。

豊富なミネラルでデトックス

ココナッツはカリウム・マグネシウム・カルシウムなどのミネラルが豊富です。

カリウムは腎臓での老廃物の排出を促進し、利尿作用によりむくみを改善させます。

マグネシウムは水分を吸収し便を柔らかくするため、排便を促しデトックス効果があります。

また、マグネシウムは酵素活性物質が豊富なため、エネルギーの代謝を促し、ダイエット効果が期待できます。

最後に

ココナッツジュース、ビーチ

ココナッツの栄養効果をお菓子で得られ、尚且つ美味しくココナッツを頂けるレシピです。

簡単で、クッキーを丸めるのは楽しいので、お子さんがいればぜひ一緒に作ってみて下さい。

このレシピは家族に好評だったのでご紹介しました。

ミクジェンヌ
ミクジェンヌ

ココナッツがたっぷり使われているのでココナッツ好きにはたまらないお菓子です。
家にココナッツがあるときはぜひ作ってみて下さい。

関連記事

  1. グラノーラ、アーモンドバター

    ヴィーガン~アーモンドバター香るグラノーラ

  2. りんごタルト

    りんごクリームたっぷりの簡単ヴィーガンりんごタルト

  3. チョコレートのグラノーラが瓶に入ってる

    ヴィーガン~超簡単ヘルシーグラノーラ

  4. ココナッツチップス

    ヴィーガン~カリカリココナッツチップス

  5. ヴィーガン、いちごタルト

    ヴィーガン~ほっぺた落ちるいちごのロータルト

  6. ヴィーガンクッキー

    ヴィーガン〜超簡単!混ぜるだけの米ぬかと米粉のクッキー(Gluten …

  7. パンケーキ、バナナ、チョコソース

    ヴィーガン~バナナパンケーキ(Gluten Free&Sug…

  8. ブラウニーとナッツのチョコレートのスイーツ。花と草の飾り

    ヴィーガン~濃厚!リッチで美味しいローブラウニー

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。