エコ 生活

ミニマリストに興味ある方へ!おすすめエコ生活【中級編】

今回は、ミニマリストを目指している方や、エコ生活を心掛けている人におすすめのエコな商品をご紹介します。

この記事は、おすすめエコ生活【初級編】の続きとなります。

【初級編】が気になる方は以下のリンクから見て下さい。

  • 環境問題に興味がある!
  • エコな商品を生活に取り入れたい!
  • リユースできる物に変えてミニマリストに近づきたい!

キッチンのエコ商品

キッチン、エコ

エコな食器洗いふきん

食器洗いスポンジは多くのプラスチックが含まれているので、そのマイクロプラスチックが排水に流れ出ることが問題視されています。

その食器洗いスポンジを、使い古したふきんや布で代用することが出来ます。

それが手元にない人は『びわこふきん』がおすすめです。

コットンでできていて、洗剤なしで汚れが落ちます。強い油汚れは少し洗剤を使いますが、節約になり、手荒れも防げます。

また、鍋やフライパンは植物性でできたブラシやたわしで洗えます。

以下のブラシは、柄の先だけ買い替えが可能なので、無駄なゴミが出ません。

エコな食器洗い洗剤

エコストア(eco store)の食器洗い洗剤がおすすめです。

容器はプラスチックですが、100%再生可能な容器です。サステイナビリティ(Sustainability)「持続可能」をコンセプトとしている商品です。

動物実験をしていないため、クルエルティー商品であり、成分は植物性由来のみのため、ヴィーガン商品でもあります。

洗濯洗剤やハンドソープ、歯磨き粉も販売しています。

赤ちゃんでも使用できるように、刺激の強い化学物質が含まれていない商品があります。

恵比寿店では、量り売りを行っていて、詰め替え(リフィル)が可能です。

エコなコーヒーフィルター

コーヒーをドリップして飲む時、使い捨てのコーヒーフィルターを使用すると思います。

しかし、毎回捨てることになるコーヒーフィルターを、洗って使えるエコフィルターで代用できます。

このエコフィルターは、着色料や漂白剤が使用されていないので安心な商品です。

柿渋で染めた洗って使える柿渋リネンフィルターもネット販売されているので、ご自身のお気に入りのコーヒーフィルターを見つけてみて下さい。

ちなみに私は柿渋リネンフィルターを愛用しています。

柿渋リネンのcoffeeフィルター 便利&お得な3サイズセット
価格:2640円(税込、送料別) (2020/8/15時点)楽天で購入

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B017TXJLZ0/ref=as_li_qf_asin_il_tl?ie=UTF8&tag=tbt5959nn-22&creative=1211&linkCode=as2&creativeASIN=B017TXJLZ0&linkId=b532fdf5da8d698cd1bfc36a678677d1

紅茶のティーバッグ不使用

紅茶や緑茶のティーバッグは、飲むたびにプラスチックであるティーバッグのゴミが出ます。

また、ティーバックはお湯をかけることにより、100億以上のマイクロプラスチックが遊離して紅茶に混じります。(アメリカ化学会より)

以下はティーバッグとマイクロプラスチックに関する参考の記事です。

 

https://lessplasticlife.com/plastics/health_impact/teabags-release-microplastics/

茶葉のみをティーポットで飲むようにすれば、ティーバッグのゴミを減らすことが出来ます。

ティーポットが家にない場合は、ぜひこの機会に買ってみて下さい。

マイクロプラスチックの摂取量を減らすことができ、ゴミも減り、ティーポットで美味しく紅茶を飲むことができるため、一石三鳥くらいになると思います。

バス・洗濯のエコ商品

石鹸

固形石鹸

ハンドウォッシュや、シャンプー・コンディショナー類を液体ボトルから、固形石鹸タイプに変更することが出来ます。

液体ボトルの場合、詰め替え用に購入する必要があり、その度にゴミが出ます。また、容器自体もプラスチックであり、いつかはゴミになります。

しかし、固形タイプのものであれば、容器自体が必要なく、ゴミが出ません。

シャンプー・コンディショナーは、『LUSH』の固形タイプがおすすめです。

『LUSH』はヴィーガンの人たち中でとても人気な商品です。

動物実験をしていなく、動物性のものも入っていません。クルエルティーフリーで、ヴィーガン商品です。

エコに配慮しているため、購入後の袋は、無漂白の茶色い紙袋を使用しています。

lush 石鹸

竹の歯ブラシ

人は、年間でかなりの量の歯ブラシを消費しています。世界で年間に廃棄されているプラスチック歯ブラシは約35億本です。

このプラスチックの代わりに竹歯ブラシを使うことが出来ます。

竹でできているので、デザインがナチュラルで可愛らしいです。歯ブラシの柄に番号が書いてあるので、家族間で間違えることもありません。

また、カラータイプの竹歯ブラシも販売しているので、ご自身で気に入ったものを見つけてみて下さい。

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B07R5N6J3Q/ref=as_li_qf_asin_il_tl?ie=UTF8&tag=tbt5959nn-22&creative=1211&linkCode=as2&creativeASIN=B07R5N6J3Q&linkId=be0c1998e7fac7c29581c02dec2096aa

ソープナッツ

上記でエコな洗濯洗剤としてエコストアを紹介しましたが、その容器すらなくすことが出来ます。

それは、『ソープナッツ』という木の実です。

このソープナッツを5つほど袋に入れて、洗濯物と一緒に洗濯機にかけることできれいに洗濯が出来ます。

場所をとらず、詰め替えも必要ないため、ミニマリストの方にはおすすめな商品です。

食べ物のシミもとれるか不安でしたが、ソープナッツできれいに汚れがとれました。

100gと少量から購入ができるので、お試しで始めることが出来ます。

 

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B07P8RG5BD/ref=as_li_qf_asin_il_tl?ie=UTF8&tag=tbt5959nn-22&creative=1211&linkCode=as2&creativeASIN=B07P8RG5BD&linkId=82dc37cfb1b04e11869a35b0cff1afcb

メイク落としタオル

液体タイプのメイク落としは、容器や詰め替え袋が毎回プラスチックゴミとなります。

それを洗って使えるメイク落としタオルで代用できます。

日頃の軽いメイクをこのメイク落としタオルで落とすことが出来ます。

近所でたまたま見つけたメイク落としタオルは破格の値段で売っていました。

購入して使ってみましたが、たっぷり塗ったマスカラは落ちにくかったです。

そのため、日頃の軽いメイク落とし用に使用しています。

以下のリンクの商品は、まだ使ったことがありませんが、今使用しているメイク落としタオルがくたびれたら試してみようと思います。

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B01EW2OJ6W/ref=as_li_qf_asin_il_tl?ie=UTF8&tag=tbt5959nn-22&creative=1211&linkCode=as2&creativeASIN=B01EW2OJ6W&linkId=744c0c1b77ca5598e81bf25b21e613ba

最後に

エコ生活【中級編】はいかがでしたか?

今回は、エコなおすすめ商品をご紹介しました。

キッチン用品やバス用品は毎日使用する消耗品なので、エコなものに変えるだけで、環境への負荷が変わってくると思います。

地球に優しい商品の選択をこの機会にぜひしてみて下さい。

ミクジェンヌ
ミクジェンヌ

今回紹介した中で、少しでも気になるエコな商品があれば幸いです。

他にもエコな商品はたくさんあるので、ご自身のお気に入りのエコ商品を見つけてみて下さい。

関連記事

  1. 月経カップ

    おすすめエコな生理用品!第3の生理用品って何?【全ての女性の方へ】

  2. ヤシの木、空

    無料!誰でも明日からできるおすすめエコ生活5選【入門編】

  3. 椅子

    ミニマリストに興味がある方へ!おすすめエコ生活【初級編】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。