東京おすすめヴィーガン居酒屋で外食【飲み屋5選】世界一位のヴィーガン店は自由が丘に!?

ヴィーガンリンク
キボコ、ヴィーガン 、飲み屋食事・食品
ヴィーガンリンク

「ヴィーガン」は日本語では「完全菜食主義」と訳すことが多いです。

食事においては、動物性食品を摂取せず、植物性食品のみを摂取します。

穀物・野菜・果物・豆・ナッツ類が多いため、美容や健康を気にする人にとっては、おすすめな食事スタイルです。

今回は、ヴィーガンの人でも行ける居酒屋や飲み屋をご紹介します。

KiboKo(キボコ) 【新宿】

キボコ、店内

キボコは『slowfood&wine』がコンセプトのお店です。

新宿三丁目にあり、新宿御苑にとても近いです。お店は建物の4階になります。

化学調味料を使用せず、オーガニックや自然栽培などにこだわっています。野菜は県外からの新鮮なものを使っているので、本当に野菜が美味しいです。

おすすめのお料理は、麻婆豆腐・車麩トンポーロー・パクチー餃子・クリームコロッケです。

どれも味がしっかりとついています。

キボコ、前菜盛り合わせ
前菜 盛り合わせ
パクチー餃子
パクチー餃子
トンロンポー、コロッケ
トンポーロー、クリームコロッケ
ミクジェンヌ
ミクジェンヌ

トンポーローは八角などのスパイスが効いていて台湾風なお味でとても美味しいです。

アイスクリーム
ラムレーズンの甘酒アイスクリーム

kiboko、麻婆豆腐
玄米と麻婆豆腐

ワインがメインとなっていて、お酒を飲みながら美味しいお料理をつまむスタイルとなっています。

なので、男性の方でがっつり食べたい場合は、少し小腹を満たしてきてからの方がおすすめです。

お酒はヴィーガンやオーガニックのものが飲めます。

ワインだけでなく、ビールまでもヴィーガンです。

キボコ

日本酒や梅酒もあり、ラインナップが豊富なのでお酒好きの人にはおすすめです。

ただ、定休日が日曜〜火曜日なのでご注意下さい。

【住所】〒160-0022
東京都新宿区新宿2-5-8 志村ビル4F

【アクセス】

東京メトロ新宿三丁目駅(徒歩2分)

【営業時間】

ランチ 13:00~17:00
バータイム 18:00~22:00(L.O.21:00)

お野菜小皿料理のワインバル KiboKo|新宿区のオーガニックレストラン&バー
新宿区にあるオーガニックレストラン&バーお野菜小皿料理のワインバル KiboKoでは日本の農家さんが魂を込めて作った無農薬、無添加、自然栽培の食材を使用し「食」を通じて皆様に元気を与え、より健康になるお手伝いをいたします。是非ご来店ください。

菜道【自由が丘】

菜道、外観

世界のベジタリアン・ヴィーガンが最も利用する情報サイト「Happy Cow」の口コミランキングで、2019年に1位を獲得し、『世界一のヴィーガンレストラン』となりました。

2018年にオープンし、わずか1年で世界ランキング1位に輝きました。

化学調味料や精製糖を使用せず、ハラール対応、五葷フリーでもあり、様々な人が利用できるお店です。

かつ丼・うな重・焼き鳥などの和食や、麻婆豆腐・肉まんなどの本格的な中華も頂けます。

菜道、前菜
ヴィーガンチーズのカプレーゼ
焼き鳥、ヴィーガン
ヴィーガン焼き鳥
ミクジェンヌ
ミクジェンヌ

この焼き鳥は、ヴィーガンでない人に「こんなに美味しいものが食べられるなら、もうずっとヴィーガン料理でいい。」とまで言わせました!

炭で焼いたように香りがよくて、表面はカリカリでとても美味しいです。

うな重、ヴィーガン
野菜のうな重
ミクジェンヌ
ミクジェンヌ

うな重は、表面はカリッとしているのに中はふわふわで、甘辛い味が滲みています。本当に鰻のようで美味しいです。

麻婆豆腐、ヴィーガン
石焼き麻婆豆腐
菜道、ワイン

全てヴィーガンのお店なので、お酒もヴィーガンです。

昼も夜もコース料理のみとなっています。

夜は、コースでも、指定された中から料理をいくつか選択できます。

【住所】〒152-0035

東京都目黒区自由が丘2-15-10

【アクセス】

東急大井町線 自由が丘駅 徒歩4分

東急東横線 自由が丘駅 徒歩4分

【営業時間】

ランチ 12:00~15:00 (L.O.14:00)

ディナー 18:00~22:00 (L.O.21:00)

東京のヴィーガン レストラン / 菜道 - Japanese Vegan Restaurant
菜道は東京の自由が丘にあるヴィーガンレストラン。麺・丼・揚など、みんなが大好きなジャンクな和食をヴィーガンレシピでご提供しています。コンセプトは美食同源。食べながら美しくなる、新感覚のヴィーガン和食をご堪能ください。

KOMEDA is □(コメダ珈琲) 【銀座】

コメダ珈琲から新しいブランド店である「KOMEDA is □」が2020年7月にオープンしました。

この『□』の意味は、その人にとってコメダはどんなところであるか、くつろぎの場をつくり、幅のある新しい魅力を感じて欲しいという思いがこめられているそうです。

「Komeda is」をカタカナに変換すると「コメダ イズ」となり、それをさらに漢字に変換すると、「米 大豆」となります。

そのため、グルテンフリーの米粉やミートフリーの大豆を主に使用しているという意味になるそうです。※メニューの全てがグルテンフリーではありません。米粉と国産小麦粉が使用されている品もあります。

このお店はヴィーガン料理により、家畜による温室効果ガス削減や土地・水資源の汚染を防ぐことを目的としています。

その概念はSDGsに基づき、地球にやさしい『サステイナブル(持続可能)』を重視しています。

それはヴィーガンという料理にとどまらず、お店自体も『サステイナブル』にこだわっています。

店内の中央に位置する大きな木は古材を使用して作られたものです。フロアは再利用のガラスを使用し、壁紙はコーヒーかすと火山灰で塗装され、味が出ています。

komeda-is 木 店内
コメダ珈琲、ヴィーガン 、店内

このように、店内もエコに配慮して、リユースやリサイクルにこだわっています。

また、緑を基調とし、リラックスできるやさしい空間となっています。

スターバックスも最近、ストローのゴミ問題に対応し、紙でできたストローを使用し始めました。

「Komeda is」のストローはプラスチックなので、不要である方は、申し出ることができます。

komeda is burger

コメダ特有のボリューム感のあるバーガーやサンドイッチは健在です。

それに加えて、ヴィーガンのお酒やおつまみ、パスタもあります。

komeda is ワイン
豆腐フリット

なんとボトルでワインを注文できます。

ワイン好きな方にはおすすめなお店です。

「Komeda is」は、以前のコメダ店にはなかったタッチパネル注文を導入しています。

その画面上で、英語・中国語・韓国語にそれぞれ変換できるため、外国人の方が利用しやすいシステムとなっています。

そして、全てヴィーガンなので、安心して注文ができ、店員に原材料の確認をとる手間もありません。

「Komeda is」は、地球や動物、人にも優しいお店です。

【住所】〒104-0045

東京都中央区築地1-13-1 銀座松竹スクエア1階

【営業時間】

7:00~22:00(L.O. 21:30)※短縮営業中

【アクセス】

東京メトロ日比谷線・都営地下鉄浅草線 「東銀座」 駅より徒歩2分

KOMEDA is □ | 珈琲所コメダ珈琲店
コメダ珈琲店のメニューをプラントベース(植物由来)にした喫茶店、『KOMEDA is □(コメダイズ)』。地球とあなたにやさしい食事と空間で、“心にもっとくつろぎを”届け続けていきます。

Loca Kitchen(ロカキッチン) 【高円寺】

ロカキッチン、ヴィーガン

『borderless』という考えのもと、様々な食事スタイルに対応できるようにするため、ヴィーガンのお店を始めたそうです。

温かみのあるお店で、カウンターもあり、一人でもフラッと入りやすい雰囲気となっています。

ロカキッチン、店内

閉店時間が23時までと遅くまで空いているので、仕事帰りに行きやすいお店です。

おすすめのお料理はヴィーガンチーズの盛り合わせ、トマトとココナッツのビーンズシチューです。

ビーンズシチューはぜひバゲットとお召し上がりください。

ロカキッチン
ミクジェンヌ
ミクジェンヌ

チーズは、ヴィーガンブルーチーズなど色々なチーズを食べ比べできて、面白いです。

お酒はワインがメインです。

ヴィーガンワインはありませんが、オーガニックワインがあります。

他にはクラフトビールやカクテル、ハイボールがあります。

お酒好きの方は深夜まで楽しめると思います。

スイーツは、グルテンフリー、白砂糖不使用とこだわっているので、スイーツも試したくなります。

【住所】

東京都杉並区高円寺南3-68-1

​【アクセス】

JR高円寺駅南口から右手阿佐ヶ谷方面に高架沿いを徒歩2分

【営業時間】

★土、日:出張ヴィーガン・カキ氷やさん by 「いつも氷日和」  11:00~16:00   

★金~日 : 18:00~23:00 (L.O.22:00)

Menu | locakitchen

一口餃子酒場BLG 【新宿】

BLG、店外

新宿の西口側の地下一階にあるお店です。

居酒屋でヴィーガンの一口餃子を食べることができます。

BLG,店内
ソイミート、餃子

肉の代わりに大豆ミートを使用しています。

皮はグルテンフリーのため、玄米で代替しています。

ベジタリアンやグルテンフリーのメニューがあり、また英語メニューもあるため、海外の人を意識しているようです。

ヴィーガン料理は一口餃子のみなので、ヴィーガンに少し興味がある人にはおすすめのお店です。

【住所】〒160-0021  

東京都新宿区歌舞伎町1-23-15 SUZUYAビル 6F

【アクセス】

JR山手線新宿駅東口 徒歩3分

地下鉄丸ノ内線新宿駅B10番出口 徒歩3分

【営業時間】

月~木 17:00~23:00 (L.O.22:30) 金・祝前日 17:00~23:30 (L.O.23:00) 土 15:00~23:30 (L.O.23:00) 日・祝日 12:00~22:30 (L.O.22:00)

一口餃子酒場 BLG 新宿西口店 (新宿/餃子)
★★★☆☆3.30 ■20種類以上の創作餃子と6種の樽生ビールのお店!新宿西口の女子会、宴会はBLGで決まり! ■予算(夜):¥2,000~¥2,999

最後に

ヴィーガンの飲み屋の紹介はいかがでしたか?

国連がヴィーガンという食事が温暖化対策になるということを発表したことで、企業側もヴィーガンである必要性が高くなり、それが求められるようになったと思います。

もう食事のスタイルは個人の問題ではなく、社会全体、世界規模で進撃に取り組むことが重要になってきました。

ミクジェンヌ
ミクジェンヌ

まずは、そのヴィーガンという料理がどんなものなのかぜひ一度試してみてはいかがですか。

国連が温暖化対策としてヴィーガンの食事を推奨したことについては、以下の記事で紹介しています。

国連が認めた〜食スタイルの中で温暖化防止となるのはヴィーガンがNo.1
国連でのIPCCによる報告に、「温暖化防止となる食事はヴィーガン」という発表がありました。食事スタイルのランキングとともにヴィーガンと温暖化について紹介します。
食事・食品
ヴィーガンリンク
ヴィーガンリンク
I am vegan。

コメント

タイトルとURLをコピーしました