ヴィーガン愛用のレザー商品【財布】Part.1

ヴィーガンリンク
ヴィーガンレザー、財布ヴィーガン上級編
ヴィーガンリンク

ヴィーガン』という言葉をよく見かけるようになりました。

ヴィーガンは基本的に動物性食品動物性由来の商品を買いません。

健康が理由のヴィーガンは、動物性食品を摂取しない食生活を送っています。

しかし、動物愛護環境を目的としたヴィーガンは生活においても動物性由来のものは使用しません。

今回は、サステイナブルでエコなヴィーガンレザーをご紹介します。

以下の記事でヴィーガンになった理由を書いているので、ご興味があればご覧ください。

エンバイロメンタルヴィーガンとなった理由
エンバイロメンタルヴィーガンとなった理由は地球温暖化に昔から興味があり、色々な情報を得たからです。今はオーガニックやエシカル消費、エコな生活をしています。それについても書いています。
エシカルヴィーガンとなった理由
すべての動物から搾取をしないということで、動物愛護の倫理的な意味であるエシカル(倫理的な)ヴィーガンとなった理由を書いています。動物実験の実態を知り、動物の扱いや権利について考えるようになりました。

SAMARA(サマラ)

ヴィーガンレザー、財布、サマラ

サマラは、女性のチームのみでスタッフが構成された、カナダのブランドです。

動物の虐待がない、クルエルティーフリーの商品を扱っています。

美しいファッションが環境を犠牲にする必要はないと信じています。私たちの目標は、最も持続可能で革新的な素材を常に探し続けることです。

サマラ

ヨーロッパにある小さな工場でアップルレザーを製造しています。

アップルレザーは、ジュース業界の副産物であるりんごの皮と、結合剤として機能するポリウレタン(PU)を組み合わせたものです。

PUは石油量が少ないので、合皮に使用されるポリ塩化ビニル(PVC)よりもエコであり、優れています。

ヴィーガンレザー、財布、アップルレザー

ジュースを作る時に捨てられてしまうりんごの皮を使用したヴィーガンレザーです。

最も環境に優しいものを目指して、一年かけて作ったそうです。

ミニマリストのヴィーガンに向け、小さくコンパクトな財布を展開しています。

ヴィーガンレザー、財布

売り上げの一部は、東アフリカの子供たちにソーラーパネルを備えたリュックを提供します。

子供たちが毎日学校に歩いている間、リュックについたソーラーパネルでライトを充電できるため、夜は灯油なしで宿題をすることが可能となります。

ケニア、子供、寄付

これまで、8,000人以上の生徒に、毎晩宿題をするための照明を提供してきたそうです。

また、ケニアの女性を雇用し、ソーラー付きリュックのサポートをする仕事が提供されます。

Oliver Co. London

ヴィーガンレザー、財布

廃棄物となるりんごの廃棄物を使用した、ヴィーガンレザーの財布です。

アップルレザーは、再生可能な資源を使用することにより、生地は他の革やフェイクレザーと比較してはるかに使用する水が少なく、CO2の影響を大幅に減らします。

倫理的に細工され、柔らかく耐久性のある仕上がりになっています。

このヴィーガンレザーは、北イタリアのボルツァーノにあるフルーツジュースとコンポート業界からのりんごの廃棄物を使用して作られました。

りんご

産業廃棄物のリサイクルを専門とする会社であるFrumatと協力して、事業を展開しています。

回収されたりんごの廃棄物を取り出し、それを粉末にすることによって生地が生成されます。

その後、フィレンツェにある工場に送られ、そこでポリウレタン(PU)と組み合わされます。

りんごの廃棄物PUを50%ずつで混合しています。

最後に、綿とポリエステルでコーティングし、完成です。

ヴィーガンレザー、財布

ミニマリストのヴィーガン向けの財布です。

スリムなデザインは、約10枚のクレジットカードや、紙幣を入れられます。

ペットボトルをリサイクルし、世界の有害物質規定であるOEKO-TEX認定を受けたリサイクルポリエステルを裏地に使用しています。

通常のポリエステルは、製造する過程で、土地・水・空気などに負担をかけます。

しかし、100%リサイクルポリエステルを使用することで、通常のポリエステルと比較し、最大59%のCO2排出量を削減することができます。

Aasha(アーシャ)

ヴィーガンレザー、財布

最上級のポルトガル産のコルク使用したヴィーガンレザーの財布です。

インドの職人が作ったPeTA認証(アメリカの国際動物愛護団体の基準)のヴィーガン商品です。

ファスナー部分には耐久性を考慮し、日本企業であるYKK社のファスナーを使用をしています。

ヴィーガンレザー、財布,、アーシャ、aasha
ヴィーガンレザー、財布

コルクガシという木の樹皮から作られ、樹皮の寿命は150〜200年です。

樹齢25年になったコルクガシの樹皮を剥いでコルクを収穫します。
そのため、樹木を切り倒しません。

コルクガシ

樹皮は再生するため繰り返し収穫でき、サスティナブルな方法でコルクを製造できます。

また、コルクの内部には無数の気泡があるため、とても軽量です。

コルク製品は革製品の約半分の重さとなります。

コルクは軽量丈夫である上、サスティナブルであるため、近年注目を集めています。

財布、ティールコレクション

こちらのティールは鮮やかであり、人気のカラーとなっています。

なお、コルク自体に天然の抗菌作用があるためカビが生えにくいです。

Matt&Nat

MATT&NATは、カナダのケベック州に本店があり、現在、カナダ・アメリカ・イギリス・日本・ドイツ・オーストラリアに800店舗以上あります。

ヴィーガン素材であり、クルエルティーフリーです。

MATT&NATの名前は、Material(材料)+ Nature(自然)から来ています。

私たちは動物を傷つけたくありません。そして、地球に深い関心を持っています。持続可能な製品を持つことは私たちにとって非常に重要です。

私たちは完璧ではないかもしれません。

しかし、グローバルに大きな変化を起こすには、完璧でなくてもいいので小さな変化を起こす必要があります。

​これは私たちの始まりに過ぎず、2023年までに100%持続可能になるように努めています。

MATT&NAT

財布の外側はリサイクルされた素材で、裏地は100%リサイクルのペットボトルで作られています。

Matt&Natは、ヴィーガンのバックもあり、一つのバックに約21本ペットボトルがリサイクルされます。

ヴィーガンレザー、財布
Purityコレクション

Purityコレクションは、ポリビニルブチラール(PVB)を外側の素材として使用しています。

PVBは、100%リサイクルされたフロントガラス樹脂でできています。

また、ナイロンやゴムなどの持続可能な素材も、使用されています。

現在、果物の皮の繊維をテストしているそうです。

ステラ・マッカートニー

ヴィーガンレザー、財布、ステラマッカートニー

ステラマッカートニーは、ポールマッカートニーの娘であり、親子共にヴィーガンで、活動家でもあります。

ステラマッカートニーは、ヴィーガン素材でクルエルティーフリーの商品を展開しています。

財布の外側には、ブランドを象徴的する、シルバーのダイヤモンドカットチェーンが施されています。

ヴィーガンレザーの素材は、ポリエステルやポリウレタンです。

私たちは、環境への影響を最小限に抑えながら、最も美しく、望ましい製品の製造に努めています。

私たちの意識的な価値観は、インスピレーションとなり革命を起こします。

業界のリーダーとして、私たちは最先端の素材と動物の代替品の製造に努め、環境影響報告書を作成し、透明性を保ちます。

私たちは、サステイナビリティを追求し、母なる地球に反するのではなく、母なる地球と共存するビジネスを創出するために、自然資本会計を怠りません。

限界に挑戦する中で、単に影響を減らすことからプラスの影響を与えられるように成長し続けたいと思っています。

ステラマッカートニー

このブランドは、環境への影響を調べて報告する、エコインパクトレポート(環境影響報告書)を作成しています。
測定することにより、環境負荷が少ない製品の開発や改善に役立てています。

2012年から環境損益計算(EP&L)を使用しており、毎年環境への影響を大幅に削減しています。

サステイナビリティ

EP&Lは、企業が環境への影響を理解するのに役立つ、画期的なツールです。

これを使用して、使用する原材料から衣服の製造方法や店舗での販売方法まで、ビジネスのあらゆる部分の影響を測定します。

EP&Lは、グローバルなサプライチェーン全体で、温室効果ガス排出・水使用・水質汚染・土地利用・大気汚染・廃棄物などを測定する自然資本会計の一形態です。

ヴィーガンレザー、財布、ステラマッカートニー

リサイクルポリエステルは、通常のポリエステルよりも二酸化炭素排出量が75%少なく、水の使用量が最大90%少なくなっています。 2016年には、リサイクルポリエステルの使用量を38%増やし、コレクションにリサイクルナイロンを導入しました。

環境影響報告書

ステラマッカートニーは、社会的責任として、ビジネスと人権に関する国連の指導原則に従っています。

サプライチェーンのすべての人が敬意と尊厳を持って扱われるべきだとしています。

また、一人一人が公正な賃金を獲得し、平等に認められ、評価されるべきとし、国際労働機関(ILO)の規則に基づいています。

サステイナビリティ

循環性(Circular)持続可能(Sustainability)をモットーにしています。

新しい循環型エコノミーを目指し、技術的原料生物学的原料を扱っています。

技術的原料

再生不可能な資源に由来する原料

技術的原料は、ナイロン、ポリエステル、プラスチック、金属など、人間が製造する無機または合成の材料です。

最適にリサイクルすると、品質を損なうことなく何度でも使用でき、継続的なサイクルを維持できます。

生物学的原料

再生可能な資源に由来する原料

適切な条件下で製造された場合、悪影響を与えることなく自然環境(土壌、水など)に安全に分解できる天然繊維であり、バクテリアや微生物の栄養源となります。

最後に

科学技術の進歩と共に、バイオ製品の活用がファッション業界でも広がっています。

りんごの皮だけでなく、サボテンや、パイナップル、とうもろこしなど様々なバイオ由来の製品が開発されているそうです。

いずれにしても、少量のプラスチックは入っていますが、従来の革製品や合皮に比べると、環境や動物への負荷は大きく減ります。

今の時代、動物の命が犠牲にならない選択は食事だけではなくなりました。

様々なヴィーガンレザーがあり、その用途も多種多様です。

ミクジェンヌ
ミクジェンヌ

ファッションにおいても、ヴィーガンを楽しめるので、ご興味があれば試してみてください!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました